an-gelique.com

Cayce therapy

エドガーケイシーによる健康法

ケイシーの食事法について


食事編/ダイエット ~8つの基本~

①なるべく自分の生活している地域で採れた物を食べるようにする

②新鮮な生野菜と果物を多く取るようにする
*生のリンゴと熟しきらずに収穫したバナナやトマトは避けるよう述べている

③体内の酸性とアルカリ性のバランスに気をつける
*酸性食品20%、アルカリ性食品80%の割合

④ある種の食品の組み合わせを避けること
*例えば、澱粉と甘いもの、澱粉と肉、全粒穀物とかんきつ類など、、、

⑤地上の野菜3に対して地下の野菜1の割合を保つこと
*地上の野菜、レタスなどの葉物の野菜(人参が含まれる)、地下の野菜、イモ類などの根菜類
*また豆類は豆類1に対し、葉物野菜3のバランスを強調している

⑥消化の悪い肉類は避けるが、鶏肉、羊肉、魚類を勧めている
*豚肉はカリカリに焼いたベーコンを勧めている

⑦精白した澱粉質は避けるが、未精製の全粒粉のパンや製品を勧めている

⑧全体的に脂肪分をさけるが、特に揚げ物/フライにした食品は避けるようにする


» 続きを読む

りんごダイエットについて


りんごダイエット個人記録


かんきつ類ダイエットについて23


みかんダイエット個人記録

かんきつ類を穀物と一緒に食べてはいけないというのはケイシーリーディングの一貫した主張である。
そうすることによって胃の酸性状態が有害な状態に変えられてしまうからである。

» 続きを読む

生アーモンド


生アーモンド  
「生のアーモンドを1日、1~2粒食べていればガンを遠ざける」



穀類について


リーディングでは、朝食用やパンの材料として
全粒の穀物(全粒粉パン、ライ麦パン、シリアル、オートミールなど)を
頻繁にすすめています。

シリアルのリーディング
オートミールの食べ方07/4/2



ゼラチンについて


野菜を摂る際にゼラチンと共に調理することを勧めています。

ゼラチンに関するリーディングとゼラチンサラダのレシピ その1
           〃                その2



«Prev || 1 || Next»